Menu

毛穴開きに有効な成分

頬を触る女性

特徴に合わせて成分を変更

毛穴が開いている時に行うスキンケアは、毛穴が開いている原因に合わせて浸透させる美容成分を変えるのがおすすめです。皮脂分泌が過剰で毛穴が開いているという場合は、皮脂が毛穴を押し広げている可能性があるので、皮脂分泌を抑える作用のある美容成分でスキンケアしてみましょう。皮脂が多く肌がべたつくという人におすすめなのは、ビタミンC誘導体という美容成分を配合した化粧水や美容液などです。ビタミンC誘導体は皮脂の分泌をコントロールする作用の他にも、毛穴が開き黒ずんでいる時にも効果を発揮します。古い角質や老廃物が毛穴を塞いでしまい開いてしまっているという場合には、ピーリングでのスキンケアが有効です。自宅でピーリングケアを行う際には刺激の少ない、酵素洗顔やクレイパックでのスキンケアを取り入れてみると良いでしょう。年齢を重ねてくると毛穴が長く下へと延びるように、開いてしまうケースがありますがこのような開きはたるみ毛穴と言われています。たるみ毛穴は肌のハリ感や弾力性が失われ、たるみが生じることで起こる毛穴開きですので、エイジングケアに特化した美容成分を浸透させるのがベストです。コエンザイムQ10やレチノールといった、ハリ感・弾力性をアップする効果が期待できる美容成分を、意識してスキンケアにプラスしてみましょう。このように毛穴の開き1つとっても原因や、解消に有効な美容成分などには違いがあるので自分の悩みに合ったスキンケアを行うことが大切です。